縁談の断られたとき

縁談の仲介者として何度も足を運び、上手に話しをすすめていたつもりでも、突然、先方から断られて徒労に終わることもあります。
結婚は、本人の気持ちが第一です。
無理強いしてもうまくいくものでもありません。
縁がなかったと潔くあきらめます。
縁談を頼まれた仲介者としては、後々のこともあるので、先方が断った理由をよく聞いておきます。
しかし、本当の理由がわかったとしても、相手側に正直に伝える必要はありません。


Copyright © 2007 仲人の心得. All rights reserved